りんご道具な生活

iPhone・iPad・Macをもっと活用しよう

034. iPad版Pagesの描画機能レビュー

iWorkがApple Pencil対応に

Apple社のOfficeアプリ「iWork」のiOS版が2018年3月末にアップデートされてバージョンが4.0となり、ついに待ちに待ったApple Pencilその他による描画機能に対応した、ってニュースがありました。

今回は、描画機能について、iPad版のPagesを例に、スクリーンショットを交えてレビューしたいと思います。

(※図は2019年3月31日現在の最新版であるPages 5.0のものに差し替えました)

描画関係の機能追加は2種

今回のiWorkのアップデートでは、描画関係では2つあります。

一つは、いわゆる描画機能で、ペン、鉛筆、クレヨン、塗りつぶしツールを使って簡単に描画を追加できる、と言うもの。

もう一つは「スマート注釈」。ベータ版ですが、テキストに常にリンクされるコメントやマークを追加できる、と言うものです。

その1:描画機能

まずは描画機能です。

1)行間タップで描画機能が起動します。

iPad版Pagesの描画機能

「設定アプリ>Pages>Apple Pencilで選択およびスクロールを行う」をONにしている場合は、タップしても描画モードにならないので、下図の「描画」をタップします。

iPad版Pagesの描画機能

2)描画領域で使えるツールは、ペン、鉛筆、クレヨン、塗りつぶし、消しゴム、投げ縄です。

それぞれ太さや透明度を変更可能です。

iPad版Pagesの描画機能

ただしApple Pencilでも筆圧や傾きの感知はできないようです。敢えて機能を絞っているようですね。

↓カラーパレット。

iPad版Pagesの描画機能

4)塗りつぶしツールは、使い勝手がとてもいいです。図形やイラストを素早く描画できます。クレヨンもそれらしい筆跡。なお描画領域は、ハンドルをドラッグすることで広げられます。

iPad版Pagesの描画機能

5)描画モードから抜けると、複数の図形はグループとして取り扱えます

なおテキストは、図形の間の空白領域に回り込みますが、図形とテキストの間隔は調整可能です。

iPad版Pagesの描画機能

6)いちど描画モードから抜けても、描画したグループをタップすると再編集が可能

iPad版Pagesの描画機能

7)投げ縄ツールで囲んで選んだ図に対して、サイズ変更移動ができます。

iPad版Pagesの描画機能

↓こんな風に。

iPad版Pagesの描画機能

8)ベン図なども素早く作成できます。 なお正確な円形が必要な場合は、手書きせず、既存の図形を挿入すればOKです。 下図では、塗りつぶしツールの透明度を半分くらいに落としているので、色の重なりが確認できます。

iPad版Pagesの描画機能

9)塗りつぶしツールでは、簡単な絵も描けます。

iPad版Pagesの描画機能

↓スクショしてトリミングして、「コピー>ファイルアプリ内でペースト」したり、「ファイルに保存」したり。

iPad版Pagesの描画機能

↑だだっ広い風景が好きなんですよ。Apple Pencilを持ってiWorkの描画機能を立ち上げてると、イマジネーションが膨らんでくる気がします。

なおメモアプリの描画機能についても記事がありますので、よかったらご参照ください。↓↓

ringodougu.hatenablog.com

ringodougu.hatenablog.com

その2:スマート注釈(ベータ版)

続いてはスマート注釈です。

テキストにマークをつけると、改行等で移動しても追随する機能。

iPad版Pagesのスマート注釈

↓テキストにマークをすると、 iPad版Pagesのスマート注釈

↓テキストとともに移動します。 iPad版Pagesのスマート注釈

大勢が使うようになったら役立ちそうな、面白い機能です。

まとめ

いやいや楽しいですね〜!

Macだと容易にはできない手書きの資料作りが、iPadでは楽にできそうですね。教育に携わる方で、授業等で資料を自前で準備する必要のある方などには、強力な武器になるんじゃないでしょうか。

でもちょっと高すぎますよね〜、iPadの潜在能力が(^^;。

と言うことで次回は、iWorkのNumbersとKeynoteについても、描画機能を取り上げたいと思います。


もしよろしければ「読者になる」ボタン(最上端もしくは下の方にあります)を押してくださいませ。なおプロフィール写真は、私が小学生のころ(数十年前)のものです。


次の記事は...

ringodougu.hatenablog.com

記事一覧(ブログトップ)へ