りんご道具な生活

iPhone・iPad・Macをもっと活用しよう

092. iPadでGoogle画像検索を使う方法

紫陽花の写真とiPadでのGoogle画像検索

東日本では梅雨入りしているところも多いようですが、こちら福岡県は6月9日現在、まだ梅雨入りはしていません。少雨傾向が続いていて、本日もカンカン照りです。

それでも6月なので、いたるところに紫陽花が。

そこで初夏の日差しのもと庭に美しく咲いている小ぶりの花をiPhoneで撮影したので載せます。

日差しに輝く花

雨が降らないのも困るけど、やっぱり天候は晴れがいいですね。気分も晴れます。

iPhone Xで撮影した紫陽花

アジサイは濃い色(↑)のものより、下のような青みがかった淡い色が好みです。

↓まだ咲いてる途中ですが、ヤマアジサイ?と言う名前なのでしょうか。Google画像検索にかけると「Hydrangea Serrata "Bluebird"」と出てきす。この色の組み合わせが大好きなんですよね。

iPhone Xで撮影した紫陽花

強い光とガクに落ちる濃い影とで、目が覚めるようです。

iPhone Xで撮影した紫陽花

これはキンセンカ?

iPhone Xで撮影した花

iPadのSafariでGoogle画像検索

私は花の名前はあまり詳しくない(というかほとんど知らない)ので、Google画像検索で調べたのですが、ただiPadのSafariでGoogle画像検索を使うには、一手間かかります。

まずGoogleのページに行き、画像をタップしても、検索窓にカメラアイコンは表示されません。

iPadのSafariでGoogle画像検索

なのでiPadのSafariで、リロードアイコンを長押しして、お約束の「デスクトップ用サイトを表示」をタップ。 iPadのSafariでGoogle画像検索

そうすると検索窓にカメラのアイコンが出てくるので、これをタップ。

iPadのSafariでGoogle画像検索

そして今回の場合、「画像のアップロード」タブをタップし、下に出てくる「ファイルを選択」ボタンをタップ。

iPadのSafariでGoogle画像検索

するとメニューがポップアップします。

iPadのSafariでGoogle画像検索

ここで、下のいずれかを選ぶと、画像検索をかけられます。

  • 写真またはビデオを撮る

  • フォトライブラリ・・・「写真アプリ」から選択する場合

  • ブラウズ・・・「ファイルアプリ」から選択する場合

iPadのSafariでGoogle画像検索

まとめ

このブログは10.5インチiPad Proと12.9インチ(2018)で書き書きしてますが、はてなブログアプリだけではできないことが多いので、Safariを併用しています。

次期iPadOSがリリースされたら、Safariではデフォルトでモバイル端末用のサイトではなく、デスクトップ用のサイトを表示するようになるので、Safariを使う部分がすごくやりやすくなるのではないかと期待しているんですよね。

思えば2007年ごろの「All Things Digital」で、Appleの故S. Jobs氏と、Microsoft会長(当時)だったBill Gates氏が対談したとき、Gates氏が「将来は皆タブレット型のPCを使うようになる」との予測を披露していたのが印象的でした。

そのときJobs氏がどう答えたのか、私は記憶してないんですが、Jobs氏の方は、2000年代早々からiPadの開発を進めていたということなので、従来のPCとは全く異なる操作性の必要性を強く見抜いていたんでしょうね。

タブレットPCの将来性を予測していたふたりの巨頭。面白いなあ。

過去記事も是非(^^)↓ ringodougu.hatenablog.com

ringodougu.hatenablog.com

ringodougu.hatenablog.com


もしよろしければ「読者になる」ボタン(最上端もしくは下の方にあります)を押してくださいませ。なおプロフィール写真は、私が小学生のころ(数十年前)のものです。


記事一覧(ブログトップ)へ