りんご道具な生活

iPhone・iPad・Macをもっと活用しよう

002. 10.5インチ版iPad Proを購入

Box-art-of-iPad-Pro-10.5-inch-256GB-Cellular-Space-gray セルラー スペースグレー

 

10.5インチ版iPad Pro

 私は2016年4月から9.7インチ版iPad Proを使用してきて、今回、画面の大きさやスクロールの滑らかさに惹かれ、10.5インチ版iPad Proを購入しました。この記事では、購入機の仕様などについて書こうと思います。

 

セルラーモデル

 昨年から使ってきた9.7インチiPad Proは、セルラーモデルでIIJのデータSIMを挿して使用していました。速度にも問題はなくデータ量も月5GB+繰越2GBと充分な容量で大満足。今回も同じSIMを継続して使うべく、SIMフリーのセルラー版にしようと決めてました。
 しかし自宅近くの量販店では、SIMフリー版は取り扱っていませんでした。なので約60kmほど離れたApple Store福岡天神まで、久しぶりに出向きました。オンラインで買うのもいいんですが、実店舗のApple Storeでの購入体験も楽しいんですよね。

Back-of-iPad-Pro-10.5-inch

10.5インチ版iPad Proの背面

スペースグレー

 これまで使っていた9.7インチ版の本体色は、ゴールドでした。なので、シリコンケースとSmart Coverも、同系色の「ストーン」を使ってました。これは大理石(?)のような上品な色で、すごく気に入ってたんです。だけどSmart Keyboardの色はチャコールグレーしかなかったので、キーボード装着時は、ややチグハグな感じがありました。

Back-camera-of-iPad-Pro-9.7-inch-Gold ゴールド

iPad pro 9.7 inch (gold).

 そこで今回の10.5インチ版の本体色は、Smart Keyboardにも似合い、引き締まって見えるスペースグレーにしました。

 

Back-Camera-of-iPad-Pro-10.5-inch

iPad pro 10.5 inch. 裸のアルミ地は手触りがよいです。でもすべすべすぎて落としそうで怖い。 

256GB

 容量は64GB、256GB、512GBの3種が用意されています。最大容量は500GB越えです!!年を追うごとに大容量化してますね(^^;。20年以上前、PCのハードディスク容量が「ギガバイト単位になった」だけで驚いていた時代とは別世界( ゚д゚)。。。
 さて私は、子供達が小さいころからの17年分以上の家族の写真を保存しており、この写真ライブラリが40GB以上あります。それに加え音楽データも20GB以上あるので、必然的に64GBでは不足なんです。128GBあればちょうどよいくらい。だから前機種の9.7インチ版では128GB版にしてました。でも10.5インチ版では64GBの上は256GBしかないので、今回は余裕の256GBにしました。

iPad-pro-10.5-inch-Specification-on-Box

化粧箱の仕様書き

同時購入品

 せっかく遥々Apple Storeに来たので、本体Getと同時にアクセサリも購入したいところです。でも出費のダメージも最小化したい。そこでスクリーン保護のためのSmart Coverのみ、同時購入することにしました。材質はレザーでなく、手触りの好きなシリコン製に。色は、iPad本体がスペースグレーなので、本体にマッチし汚れも目立ちにくいチャコールグレーです。

 

Smart-Cover-Charcoal-Gray-for-iPad-Pro-10.5-inch スマートカバー チャコールグレー

10.5インチiPad Pro用Smart Cover

 

 背面保護のためのカバーは、10.5インチ版Pro用のものは純正品は発売されていない(2017年7月末時点)ので、こちらは後でAmazonで購入することにしました。もしくは、少しでも軽く薄い本体や、その手触りを楽しみながら使うため、背面は裸のままでもいいかも。

 なお、純正ケースとして、レザースリーブケースも発売されていますが、自分の使い方では不要と判断しました。またSmart Keyboardはいずれは購入する予定ですが、2万円近くもするので、出費のダメージを少しでも減らすために、時期をずらすことにしました。Smart Keyboardの件については、改めて書きたいと思います。

まとめ

 以上、私が購入したiPad Proの仕様について書きました。

   ところで最寄りのApple Store(福岡天神)に久しぶりに行ってみると、店内の製品展示の仕方で、昨年と比べ変わった点として特に印象に残ったところがあります。それは、Apple Watchの展示に、より中央の広い面積をとっていたところ。力を入れてますね(^^)。今年中にLTE対応になる噂もあって、そうなると維持費もかかるだろうけど、確実に利便性は増します。

 私はまだApple Watchを持っていないのですが、ジム等で運動しながらiPhoneとAirPodsで音楽を聴いてると、ポケットでiPhoneがゴロゴロするのでじゃまなんですね。Apple WatchとAirPodsの組み合わせに心が動かされます。

 

(もしよろしければ「読者になる」ボタン(最上端もしくは下の方にあります)を押してくださいませ。なおプロフィール写真は、私が小学生のころ(数十年前)のものです)

 

次の記事は...

ringodougu.hatenablog.com

 

記事一覧(ブログトップ)へ